Nexter Inc

この夏1度は行きたいオススメの海辺にあるバーベキュー会場

2017.07.03

夏だし、海に行きたい!花火がしたい!バーベキューがしたい!そんな人たちがたくさんいると思います。

今回はそんな人たちのために海辺でバーベキューができる場所を紹介していきます!

外で仲が良い友人と炭火の香りのする肉や野菜を食べるのは開放感もあってとても楽しいはずです!

<茨城県>大洗サンビーチ海水浴場

普段は全面禁止ではあるが、海水浴場オープン期間の時だけ楽しめるバーベキュー専用エリアが設けられます!

しかも予約不要で無料で利用することが出来ます。

近くにある海の家なんかに宿泊して遊ぶのも良い思い出ができると思いますよ!
(アクセス:車で水戸・大洗IC から約15分。電車では大洗駅からバスで約10分)

#大洗サンビーチ#2日連続海

笠倉涼平さん(@ryouheikasakura)がシェアした投稿 –

<東京都>葛西臨海公園

言わずと知れたデートスポットとして人気のある場所ですが完全予約生のバーベキュー場があります。

プランが豊富で、食材持込で器材のみレンタル、食材と器材のレンタル、全て持込のいずれかから選べます。

他にも、鍋に燻製にと様々なプランがあり、好きな楽しみ方ができるようになっています。
(アクセス:車で葛西ICすぐ。電車では葛西臨海公園駅から徒歩約5分)

<千葉県>白浜オーシャンリゾート

なんとここは、バーベキューの他にプールや温泉付きで遊べるプランも用意されている場所です。
また、器材などが一切必要ない手ぶらプランもあるため、日帰りでふらっと来てバーベキューにプールに温泉と満喫できてしまいます!そのまま泊まることも可能なため、お友達と1泊2日で夏の楽しみを一気に堪能するのもいいですね!

(アクセス:電車:JR内房線 館山駅から車で約25分
車:富津館山道路 富浦ICから約18km)


<神奈川県>猿島

ここはバーベキュー以外にも海水浴、釣り、旧日本軍の要塞地として歴史スポットを巡る際にも利用できる場所です。また無人島ですので、普段の生活とは全く違う環境に身を置いて、みんなで過ごすのも夏の思い出の1つとして話題になるはずです。

渡船が出ている3〜11月は毎日、12〜2月は土日祝日のみ上陸・利用が出来ます。

また器材はレンタルのみで持込は禁止となっています。
食材も桟橋付近のポートマーケットで賄えるので安心です。
(アクセス:三笠桟橋から船で約10分)

#sarushima#猿島

Minmi.さん(@min.jsm)がシェアした投稿 –


<船上>

そして最後に紹介するのは、海辺というか海の上でバーベキューが出来てしまうプランのご紹介です!
なんとこちらクルーザーのタイプが選べるだけじゃなく、発着場所や途中に訪れたいコースなどもこちらの希望にそってオーダーメイドでプランを作成できるのです!
後片付けや準備もすべてやってくれるため、楽しむ気持ちだけ持って行ってくれれば完璧です!

ちょっと贅沢な夏の1日を過ごしたい方は是非ご利用になってください。
(詳細:https://www.anniversary-cruise.com/lp-bbq/


いかがでしたか?

持込ができるところに手ぶらで行けるところ。プールや温泉付き、船上での贅沢なバーベキュー少し遠くに行くだけで、こんなに色んなバーベキューの楽しみ方があります。

今年の夏は是非、海辺でバーベキューを楽しみましょう!

関連タグ

Hayato

参事 永井 隼人

だいたい三軒茶屋でふらふらしてます。美味しいご飯とお酒とマーケティグが好きです。