Nexter Inc

最近話題のSNS、Culbhouseって何??

2021.02.10

2021年になって突如、SNSで話題になっているClubhouseというアプリ。最近、InstagramやTwitterで「招待してください!」といった内容の投稿を見たことはありませんか?招待制のアプリと言われると気になりますが、どのようなアプリなのでしょうか,,,,?

Clubhouseって何?

Clubhouseとは、アメリカ発の「招待性の音声会話に特化したSNS」です。私の友人は”音声版Twitter”や”参加型ラジオ”とも言っています。Clubhouseでは「room」というグループを「モデレーター(司会者)」が作成し、その部屋にリスナーが入って会話を楽しむサービスを提供しています。roomは誰でも立ち上げることができ、リスナーもモデレーターの許可があれば発言することができるようになります。最近では行政改革担当大臣の河野太郎氏やZOZOTOWN創業社長の前沢友作氏、元AKBのこじはるなどの著名人も参加しています。

Culbhouseの特徴は?

Clubhouseの特徴は2点あり、①コミュニケーション方法が音声のみであること②招待制であることが挙げられます。

①コミュニケーション方法が音声のみであること
Clubhouseは個別のメッセージ機能や写真・画像を共有する機能がありません。会話がのみが唯一のコミュニケーションの方法となります。そのため、ただ内輪で楽しむためのアプリというよりも、「異なるコミュニティー同士が交流する」といったイメージのアプリとなります。実際に政治や人種問題、宗教など通常のSNSでは憚られそうな内容の会話もClubhouseでは行われています。

②招待制であること
最近、SNSで「Clubhouse招待してください!」といった投稿や、メルカリで「Clubhouseの招待枠」が出品されています。なぜここまで招待制にしたことで利用者は盛り上がるのでしょうか?そこにはFOMOという、人間の心理をうまく突いた秘密があります。FOMOとは Fear Of Missing Out 、和訳すると「取り残されることへの恐怖 」です。身の回りの人がやっているのに自分だけが置いていかれている,,,このような状況を上手く利用することでClubhouseは利用者数をどんどん増やしています。

実際にどんなことができるの?

Culbhouseでは会話が主なコミュニケーションと上でお伝えしましたが、具体的にどのようなことができるのでしょうか? Culbhouseではモデレーターの許可があれば、リスナーも会話に参加することができます。roomの右下に挙手のボタン(🤚)があり、そちらのボタンを押すと会話に参加することができます。最近見かけたroomだと「有名インフルエンサーがSNS運用のアドバイスを行う部屋」や「芸能人に質問に答えてもらう部屋」など様々です。実は、詳しく書き込んでしまうとCulbhouseの規約に違反してしまうようなのでここら辺にしておきます,,,笑

使ってみた感想

先日、会社の同僚と上司、上司の前職の方々と初めてCulbhouseでroomを作成してみました。その時、上司の前職の方とは初めての会話だったのですが、文字のやりとりに比べて非常に近親感を感じました。会話だと声色やトーン、感情の篭り具合といった非言語情報が多いからでしょうか、文字だけのやりとりに比べて、人柄が伝わり初対面でもすぐに友人になれたかの様な感覚がありました。 文字情報ではなく、会話をするからこそ広がる交友関係もwithコロナの時代だからこそ普及していくのではないでしょうか。

Ayumu Suzuki

社長室秘書 兼 広報 Ayumu Suzuki

早稲田大学の5年生。男子チアをしてて、よく空を飛びます。趣味はスキー、スノボ、旅。マイブームは筋トレ、資格の勉強、体のケア、資産運用

テキスト・画像のコピーは禁止です。