Nexter Inc

新年あけまして、荒野行動しましょう。

2018.01.01

皆さん、どうもこんにちは!あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願い致します!

 

ネクスターのSEの有吉です。2018年になりました!!新年如何お過ごしでしょうか。

とりあえず今年の目標を語って、学業とネクスターをしっかり両立させること!そしてミスして迷惑をかけないこと。これ大事、ほんとに大事。心に刻み込んでおきましょう。それでねお仕事で記事を書かんとあかんのですよ。

だから書きますね。次の行から記事です。ここまでは蛇足で御座います。

 

それでは、今回の記事の主役にね、登場してもらおうかな。

今回、僕が紹介するのはこのゲームアプリ!!ゲームですよ!

知っている方も多いのではないでしょうか。

生き残りを賭けて戦うアレです。最後の一人を目指すアレですよ。

 

Knives out(荒野行動)!

このゲームは本当に楽しい!一人でやっても、複数でやっても魅力が詰まっている!!

簡単に説明致しますと、大きな島にパラシュートで降りて、最後まで生き残れ。

これだけです。シンプルですよね。これがハマるんです!

僕はお正月に兄と二人でずっとやっていました。一位を目指してやっているのですがどうしても勝てない。終いにはコタツに入って蜜柑食べながらダラダラやっていました。ちょっと太りました。これはオフレコです。

 

このゲームの僕が考える最大の魅力は!

生き残る為に状況に対応し、判断していくスリルです!!

 

装備を整えて戦いに備える序盤。時々リュックが無いときの絶望感!そして自分は何もしていないのにも関わらずドンドン人が減って順位が上がっていく中盤、自分は隠れながら相手の位置を必死に探して緊張感溢れる終盤。

一位を取った時のアドレナリンは半端ないです。僕は叫んでガッツポーズしました。親に怒られました。ごめんね、お母さん。でもそれぐらい嬉しいです。

 

このゲームは沢山倒すことは勝利条件には含まれておりません。最後の一人になれば勝ちなので、無理に戦う必要も無く、その場の判断に委ねられます。そして試合毎に装備がリセットされ、同じ条件から始まるので、ゲームが苦手な人も上位を狙いやすいのが良いです。運が良ければそのまま一位を取ることも出来るかも??

 

そして、協力プレイになると一人のときとは戦況が異なります。自分や相手が一人ではないということはフィールドの動き方や作戦の立て方、状況の対応の仕方大きく影響します。試合毎に変わって面白いです。

 

是非皆さんも一位を目指して頑張って下さい。僕は取り敢えずセントラルシティに居ます。戦いましょう。安心して下さい、僕弱いので。

はい、ここまで読んでいただきありがとうございました!ゲームレポって書いていて楽しいことを発見したのでこれからも書こうかな?気軽にフレンド登録して下さいね。では、また。

アバター

ariyoshi tatsuya

成人式が楽しみな20歳.。広島はいい所。最近は天丼が好き。コンタクトはつけるの怖くてしてない。あれって左右とかあるの??

テキスト・画像のコピーは禁止です。